ローズマリーの活用術
Pocket

ローズマリー
ローズマリー

ローズマリーの由来

ローズマリーは地中海沿岸地域原産のシソ科に属する

常緑低木です

和名はマンネンロウ<迷送香>で、中国語表記と一緒ですね。

属名のロスマリノスは、<海の雫>を意味して

ヨーロッパでは、教会、死者、生者を悪魔から守る

力があるとされています。

古くから薬用に用いられて、記憶力が高まる効果があったり

空気を清める為に、病人のいる所や病院で炊かれたりして

感染予防のためにも使われていました。

ローズマリーをアルコール共に蒸留した、<ハンガりーウオーター>は

最初は薬用酒として使われ、後に香水として使わるようになりました。

ローズマリーの性質

ローズマリーはかなり強健で、瘦せた土地でも育ち

強風にも強く、暑さにも寒さにも強いので

育て易いです。

ただ、蒸れに弱いのでこまめに剪定して、利用した方が良いですね

ローズマリーの成分と使い方

ロスマリン酸を主成分としていて、抗菌作用や抗ウイルス作用があると言われていて、

花粉症もやわらげてくれます。

ローズマリーのオイルはトリートメントとして使うことで、フケの防止や

頭皮の血流を促進して、育毛効果も期待できます!

精油にはアレルギー疾患の原因となる、ヒスタミンを抑える働きがあるとされています。

抗ケイレン作用もあって、喉のケイレンを抑えて呼吸をしやすくします。

強壮、血液循環促進、消化促進、抗酸化、抗菌、発汗、収れんですね!

ローズマリーの活用

ローズマリーの料理での

ローズマリーは、スッキリとした強い香りを活かして

肉や魚の臭み消しや、たんぱくな鶏肉やジャガイモなどの

風味付けに使われています。

チキンのローズマリーソテー

ローズマリーのポテトサラダ

カマンベールとローズマリーの丸ごと焼き

ローズマリーのソーセージなど

オススメです

シェア・ブックマークしていただけると嬉しいです!

greenカテゴリの最新記事

Translate »