何をやっても乾燥する季節に⁈【ミツロウ、薔薇】でクリームをつくってみました!
Pocket

 

フェイスクリーム
フェイスクリーム

乾燥の季節がやって来ました

日々ダメージを受ける肌のために

手作りのクリームをつくります!

ミツロウの効能

ミツロウは抗菌作用や抗炎症作用で

肌の治癒力をサポートして

肌を健康な状態に保ってくれます

保湿効果が特に高くて

肌や唇をしっとりとなめらかにしてくれます!

また、他の油脂や配合成分を安定させる効果もありますよ

クレオパトラもハチミツとローヤルゼリーと花粉で

クリームをつくっていたと言われています⁈

ミツロウのクリーム

ミツロウ
ミツロウ

【ミツロウのクリーム】をつくります!

<材料は>

ミツロウ    5g

ホホバオイル    200g

ネロリの精油<みかんの花>    5摘

<作り方は>

1 ミツロウとホホバオイルを耐熱容器に入れます

湯せんをして溶かします

2 粗熱が取れて、クリーム状になつた1に

精油を加えて混ぜ合わせます!

<使用方法は>

乾燥しやすい目や口のまわりに塗って軽くマッサージをします

<アレンジ>

白檀<サンダルウッド>の精油    5摘

体を癒して気分を落ち着かせてくれます

イトスギ<サイプレス>の精油    5摘

皮脂のバランスを整えます

清涼感のある香りが気分をリフレッシュします

<作用は>

包み込むような、ネロリの香りが深いリラックス感を

導きます!

また、細胞修復作用の働きによって

肌のハリと弾力を蘇えらせてくれます!

<保存方法は>

蓋付き容器にいれて保存します

1ヶ月は持ちますよ

 

アカデミアナッツ
アカデミアナッツ

マカデミアナッツの効能

アカデミアナッツには<オレイン酸>と言う

皮脂に近い成分が含まれています

オレイン酸は人間の肌への親和性が高くて

肌の水分量を維持したり

外部の刺激から肌を守ったりします

また、豊富なミネラル<銅と亜鉛、セレン>も含んでいるので

老化の原因となる活性酸素を除去したり

<セレン>の抗酸化作用でシワやシミを

予防してくれます!

ローズヒップオイルの効能

ローズヒップオイルは薔薇の実の種から採れるオイルです

ローズヒップオイルに含まれている<脂肪酸>が

高い保湿効果を与えてくれます!

特にリノール酸は水分保持力を高めてくれる

必須脂肪酸です!

肌に馴染みやすくて、肌を柔らかくもしてくれます

また、リノール酸はキズの修復もするので

傷跡や手術痕の改善

肉割れや妊娠線の予防などにも使われます

それと、ローズヒップオイルに含まれるビタミンⅭは

肌のターンオーバーを正常化する効果もあるので

老化などで遅くなった肌のターンオーバー

早めてくれますよ⁈

バラとスミの香りのファイスオイル

ローズヒップ
ローズヒップ

薔薇と墨の香りのファイスオイル】をつくります!

<材料は>

マカデミアナッツオイル    25ml

ローズヒップオイル    5ml

薔薇の精油<ローズ>    2摘

墨の精油<パチェリ>    4摘

<作り方は>

1 マカデミアナッツオイルとローズヒップオイルを

混ぜ合わせます

2 ローズとパチェリの精油を加えて

混ぜ合わせます

<使用方法は>

化粧水の後に、100円玉くらいの量を

顔に馴染ませて軽くマッサージをします

マッサージが終わったら、コットンやティッシュで

余分な油を拭き取って下さい

<アレンジ>

オレンジの精油<2摘>+パチェリの精油<4摘>

ストレスを緩和して気分をエネルギッシュにしてくれます!

ローズの精油<2摘>+月桃の精油<4摘>

清涼感のある香りが心と体をクリアにしてくれます!

<作用は>

薔薇の甘さと墨の香りのスパイシーさが程よくブレンドして

暖かく前向きな気持ちに導きます!

美肌効果もあるので、肌も甦りますよ⁈

<保存方法は>

蓋付きのビンに移し替えて保存します

1週間は持ちますよ

香りがストレスを無くす!お家時間にアロマオイル手作り方法公開!月桃オイル &白檀と茉莉花のマッサージオイル https://atamigreengarden.com/bodyoil/ 

アロマテラピーのある暮らしを【フレーバーライフ】



 

シェア・ブックマークしていただけると嬉しいです!

beautyカテゴリの最新記事

Translate »