かわいくて美味しい★野菜の花★4種類!栽培から食べ方まで♪

かわいくて美味しい★野菜の花★4種類!栽培から食べ方まで♪
Pocket

食べられる花
食べられる花

【美しい花も食べられる野菜たち】

野菜の花は花屋さんに売っていません

実を結ぶ前や収穫後の畑で咲くので、中々見ることはありません

でも自分で野菜を育てると、小さなプランターの中でも野菜は花を咲かせてくれます

花まで食べて、野菜を育てる楽しみも味わってください!

<オクラ>

オクラの花
オクラの花

<アオイ科>

世界で一番美しい野菜の花

オクラは暑さに強い一年草の夏野菜です

栄養が豊富で、大輪のレモンイエローの美しい花を咲かせます

花が咲いてから実を収穫するまで7~10日ほどです

蕾のマヨネーズ和え、花と実のパスタ、生ハム巻き、サラダやおにぎりにもできますよ

味やヌメリはオクラと一緒で、栄養成分も同じですよ

<花オクラ>は花を食べる夏野菜です

花オクラはオクラの花に似た花を咲かせるのですが、オクラとは似て非なるものです

<コリアンダー、パクチー>

コリアンダー
コリアンダー

<セリ科>

個性的なエスニックな香りが人気の一年草です

パクチーーは花を含めて全草食べられます、毒性はありません

愛らしい白い清楚な花を5~6月に咲かせます

花もエスニックな香りをまとっていて、生食の他にも揚げ物やお菓子にも活用できます

パクチーの花の豆腐サラダや醬油ビネガーなどオススメです

花の他に種もスパイスとして利用できます、<シャンツァイ香菜>と呼ばれています

<ニンニク>

ニンニクの花
ニンニクの花

<ヒバンガナ科>

ニンニク

白から紫の可愛いらしい花を咲かせます

花を咲かせると肝心のニンニクが太らないので、摘蕾をするのでほとんど見ることがありません

蕾の時にいただきましょう

一番のオススメはシンプルに天ぷらで味わうことです

上手に作るポイントは、蕾と天ぷら粉を揚げる直前まで冷やしておくことです

カリカリ、サクサクの天ぷらが出来上がりますよ

また、玉ねぎや赤ピーマンと油で炒めたり、オリーブオイルで炒めても美味しいです

パスタにあえて食べるのもオススメです

<ネギ>

ネギ坊主
ネギ坊主

<ヒバンガナ科>

ネギは中国西部、中央アジア原産の、日本では野菜として扱われている植物です

ネギの花の<ネギ坊主>は天ぷらが一番のオススメです

カラッと揚げたネギ坊主の頭に塩をつけて食べると、サクッとした心地よい食感が味わえます

ほんのりとした甘さがとても美味しいですよ

他にも<ゴマとポン酢和え>、<からしとマヨネーズ和え>、<酢味噌和え>など毎日の家庭料理に色々使えます

意外と美味しい!身近な【食べられる野草】御浸し~天ぷら食べ方4選♪都内から玉川土手 https://atamigreengarden.com/eatablewildgrass/

食べられる花【エディブルフラワー】16種♪<食べ方、使い方、育て方>!! https://atamigreengarden.com/edibleflower/



海外セレブも愛飲しているモリンガのダイエットサポートサプリ!【ミラスル】

アロマテラピーのある暮らしを【フレーバーライフ】



シェア・ブックマークしていただけると嬉しいです!

greenカテゴリの最新記事

Translate »